あなたの住宅購入相談室  > お役立ち情報  > マイホーム購入、オーダーメイドこそお得!?

マイホーム購入、オーダーメイドこそお得!?

 オーダーメイドだけに値段も高い!?


 

オーダーメイドの服…
オーダーメイドの靴…

 

お客様の足から作る足型…
その靴のためだけに染め上げた革…

 

私は作ったことはありませんが、

靴は一度作ってみたいものです。

 

ネットでオーダーメイドの店を調べてみると、

いろいろな店がヒットしますが、どれもさすがに

オーダーメイドで請け負っているだけあって、

こだわりを感じます。

 

オーダーメイド商品は、

「そのお客様だけに合わせて」作られるもの

ですから、当然満足度は、既製品を購入する

より高いはずですし、それに見合う価値はある

と思います。

 

ただ、それだけに値段も高かったりもします…

 

なぜこんな話をするかと言うと、

 

 

「マイホームの購入」こそ、

オーダーメイドでなければならない

 

 

と考えるからです。

 

ただ、ここで言うオーダーメイドとは、

・住宅のデザインや間取り

・建物の仕様や性能、構造

など、いわゆる完全注文住宅という意味で

オーダーメイドでなければならないという

ことではありません。

 

 

1人1人合わせたオーダーメイドな

「住宅購入方法」

にこだわるべきということです。

 

 

 

 同じ予算でも購入コストは違ってくる


 

 

例えば…AさんとBさんが

同じ3,500万円の予算で注文住宅を

建てるとします。

・土地代金:1,000万円
・建物代金:2,500万円.

・自己資金:500万円
・住宅ローン借入額:3,000万円

 

AさんとBさん…

同じ予算で同じ仕様の家を建てましたが、

 

最終的にマイホーム購入にかかるお金が、

 

 ・Aさん⇒約4,120万円

 ・Bさん⇒約3,720万円

 

という差(約400万円)がでたりします。

 

 

これだけ金額に差がでる理由…

それは…

選択する商品や方法が異なるからです。

 

 

【選んだ住宅ローン商品の違い】

 

AさんもBさんも変動タイプではなく、

固定金利タイプを希望。

そして、

Aさんは担当者にすすめられるままに、

フラット35(返済期間35年)を選択。

 

一方、

Bさんは資金計画と住宅ローン返済計画を

住宅購入後の家計からしっかりとシミュレー

ションした結果、

当初固定20年(返済期間30年)を選択。

 

 

【選んだ火災保険商品の違い】

 

Aさん…

住宅会社に進められた火災保険にそのまま加入。

 

Bさん…

必要な補償内容・補償範囲・補償額を1つ1つ
吟味し、補償内容を選べる火災保険商品に加入。

 

 

【つなぎ融資の利用有無】

 

Aさんは、

工務店の言うとおり着手金、着工時、棟上げ時に

建物の工事代金の一部を支払うため、つなぎ融資

を利用。

 

一方、

 

Bさんは、

契約時と中間金までに必要な金額を交渉。

さらに、必要な資金を身内からの一時的な

借入によりつなぎ融資をつかわずに済みました。

 

※つなぎ融資とは、住宅ローンの融資実行までの間、
 契約時に工務店さんに支払う契約金や工事途中に
 支払う中間金などを一時的に借入れるローンで、
 金利は通常の住宅ローン金利より高めの設定に
 なることが多い。

 

 

このように、AさんとBさんの

 

選択する商品や手続きの違いによって、

住宅購入にかかるコストに大きな差が出ます。

 

 

下の表は、実際のあるお客様の購入費用の

シミュレーションを作成したものです。

 

住宅購入コスト 違い

 

このAさんの購入手続きというのは、

私のあるお客様が当初考えられていた

購入手続です。

 

そして、Bさんというのは、

お客様から相談を受け、私が提案させて

頂いた購入手続きです。

 

住宅ローン商品について、

もともとお客様は全期間固定のフラット35

考えられていました。

それに対し、私が提案したのは、

当初20年固定の商品

 

お客様は固定金利タイプを希望されていました。

確かに、当初20固定だとそのあと変動金利になります。

 

ただ…

 

お客様の年収や貯蓄額、お子様の年齢や今後の計画

などをお聞きし、住宅購入後の家計の収支状況や

貯蓄の推移をシミュレーションして確認。

 

その結果、当初固定20年の金利タイプでも、

問題なく返済できると判断し提案させて頂きました。

 

 

 オーダーメイドな「住宅購入手続き」


 

 

オーダーメイドということは、

そのお客様の希望や状況に最適な商品を提供する

ことです。

 

これを、住宅購入の手続きに当てはめると、

 

 ・経済状況や家族構成、購入時の年齢
 ・お子様の進路や老後の計画
 ・ライフスタイルやお金の使い方

 

等、そのお客様の状況を踏まえた上で、

最も有利な商品や手続きを提案すること

と考えています。

 

家を建てるとなった時に、設計や営業担当の方と

相談しながら、家のデザインや間取り、構造、

壁や天井の色、仕様など、その家での生活を

想像しながらこだわりをもって決めていくこと

でしょう。

 

私も以前住宅メーカーで設計の仕事をしていた時、

お客様ご家族と打ち合わせをすると、間取りや

デザイン、キッチンや天井高など家の出来栄えに

対する「こだわり」をひしひしと感じていました。

 

ただ同時に、住宅購入は、人生におけるもっとも

大きな経済的負担でもあります。

 

家の間取りやデザイン、物件選びだけでなく、

 

マイホーム購入時の「お金の使い方」…

 

についても「こだわり」は必要です。

 

つまり、「1人1人に合う購入方法」があり、

そこにこだわることでマイホーム購入コストを

削減できるということです。

 

住宅ローン、保険、住宅税制や補助金など…

住宅購入には金融や税金など専門的な知識も

関係し面倒でよく分からないことが多いかも

しれません。

 

ただ、靴や洋服と反対に…

マイホームの場合、

 

こだわって…こだわって…

オーダーメイドな購入方法にした方が

お得な買い物ができる

 

ということです。

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

あなたの住宅購入後のライフプラン・キャッシュフロー表

から算出する無理のないマイホーム購入予算を把握する

「マイホーム予算診断サービス」は、こちらから

マイホーム予算診断サービス

 

お電話でのお問い合わせはこちら

078-202-6717

10:00~18:30 平日・土日《定休:水》
初回相談は無料です(約60分)。お気軽にお問合せ下さい。
ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。