あなたの住宅購入相談室  > お役立ち情報  > 日本とアメリカの住宅に対する価値観の違いから考える物件選び

日本とアメリカの住宅に対する価値観の違いから考える物件選び

 日本とアメリカのマイホームに対する価値の違い


 

下のグラフは、「リクルート住まい研究所」

さんの消費者調査から引用させて頂いた

日本とアメリカの住宅に対する価値観

についてのアンケート結果です。

 

住宅に対する価値

※リクルート住まい研究所消費者調査

から引用

 

こうやってみると、マイホームと一言で

言っても、そこに対して価値を感じる

部分もいろいろありますね。

 

この中で、

日本とアメリカで大きく異なる点の

1つが、

 

『家は資産として有利な投資対象である』

 

という項目。

 

日本が37.1%に対し、

アメリカは87.2%の人が

価値を見出しています。

 

家の資産性や投資対象として見る目は

日米でかなり違います。

 

これは、アメリカでは家を住替える

ことが当たり前であるのに対し、

日本では、住み替えを購入時に考える

という発想自体がまだ少ないことも

影響しているかもしれません。

 

同じ調査で、生涯の持家回数は、

 

日本1.8回に対し、アメリカ2.8回。

 

平均で1回は持家を住替える回数が

違っています。

 

住宅を買い替えるということは、

住宅を購入すると同時に、

売却することに対する意識も高い

のだと思います。

 

なので、

資産価値をできるだけ維持する

ためのリフォームなど維持管理に

ついてもアメリカのほうが意識が

強いと聞きます。

 

これは中古住宅売買が中心のアメリカと

新築住宅が中心の日本というマーケット

の違いも影響しています。

 

 

また、日本とアメリカで大きく差がある点は、

 

『家は仕事の疲れを癒す休息場所である』

『家は家族が団らんする場所である』

 

という項目。

 

それぞれに対して、

日本が95.3%、95%と殆どの人がそう

思うのに対して、

 

アメリカは、55.4%、54.1%と2人に1人

くらいは、そこに価値を見出さない感じです。

 

 

こういったことから考えてみると、

 

 

「家という空間をどのように考えるか?」

 

日本とアメリカの文化や価値観の違いを

感じます。

つまり、家をどれくらい資産や投資対象

として見るかという考え方の違いの裏返し

から来ているようにも思えます。

 

つまり、日本の場合

 

ファミリー向けの賃貸住宅も

設備などのグレードは置いといて

物件数はそれなりにあります。

 

その中で、家を購入するということは、

1生に1度あるかないかの大きな買い物

であり、住宅の「住環境」や「住み心地」

としての価値に重きを置いている、

また、新築で購入することが多いため

住宅にかける費用も一定程度は受け入れ

やすい、

ということもあるように思います。

 

 

一方、アメリカの場合、

 

ファミリー向けの賃貸住宅は、

日本ほど多くないようです。

また、中古住宅の売買が中心で、

買い替えを前提とする分、

住み心地や住環境に対する価値

は日本ほど求めず、

その他の資産価値や財産としての

価値が占める比重が大きいように

思えます。

 

また、住宅購入にかけるコストも、

将来の買い替え(資産性)を考えて、

コストダウンの意識も強い…

 

 

 どういった価値を重視して物件選びをするか?


 

日米のアンケート調査から勝手に比較

をしてますが

ただ、マイホームに対する価値として

どういった部分を重視するかというのは、

日本でこれから住宅を購入する人の

判断としてますます重要になってくる

と思います。

 

 

 ・少子高齢化・人口減社会…
 ・中古住宅の流通促進…
 ・コンパクトシティ化の促進…
 ・働き方や生活の仕方の多様化…

 

など、

 

こういったことを考えると

住宅の資産性や買い替えのしやすさが、

これまで以上に物件選びの重要な

判断要素になる、と思われます。

 

なかなか将来の資産性を判断する

というのも難しいものですが、

物件選びで迷った際際、どちらが

資産価値を維持しやすいか、

という比較はできなくはないです。

 

どういった物件を選択するにしても、

あとあと後悔しないためにも、

住宅には色々な価値がある、

ということを知ったうえで購入すべき

です。

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

あなたのご家庭にとって無理のない

マイホーム購入予算を把握するための

「マイホーム予算診断サービス」はこちらから

マイホーム予算診断サービス

 

お電話でのお問い合わせはこちら

078-202-6717

10:00~18:30 平日・土日《定休:水》
初回相談は無料です(約60分)。お気軽にお問合せ下さい。
ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。