神戸市 30代会社員 K・N様

兵庫県 住宅購入相談

お客様の声

初めは家計、住宅資金の相談だけでしたが、不動産仲介も開始されたとのことで相談しました。

私たちの話に親身に耳を傾け、私達の立場に立って考えてもらえていると本当に思えたので話を進めていくことができました。

私達はそれまで2年以上購入する住宅を決め切れませんでした。住宅の立地の問題や返済の見通し、月々の返済が家計、人生に与える影響が不安だったからです。

その不安に対して、年毎の支払いプランを立てて頂き、子どもたちの進学時期なども考慮したプランだったので見通しがたちやすかったです。

また、不安材料であった収入の増加率や金利の変動、老後資金についても漏れなく考慮に入れて計画書を作成していただいたので、不安が大きく低減され、住宅の購入をすすめることができました。

ありがとうございました。

マイホーム相談の経緯

物件探しはされているものの、2年に渡りなかなかマイホーム購入が進まない状況でした。その中、購入後の不安解消と物件探しを再度検討するために相談に来られました。。

相談のポイント

1、購入後の家計、必要な貯蓄額を明らかにし、予算や物件選びを判断できること

2、住宅ローンについて、返済額と金利上昇リスクのバランスを考えながら選ぶこと

相談結果

神戸市で一戸建てを購入

1、小さなお子様が2人いらっしゃり、家を購入することに漠然とした不安をお持ちでした。そういった不安を解消し、住宅購入の方針を明確にするために、ライフプランを作成し予算と物件を診断、提案させて頂く「予算物件診断サービス」を受けて頂きました。

マンションと戸建てそれぞれについて、予算、資金計画と購入後の家計の状況を提案させて頂きました。

客観的な数字で購入後の家計を確認して頂いたことで、物件探しに集中して頂けたのではないかと思います。

2、住宅ローンは、金利上昇リスクを一定程度回避されたいという中、最終的には変動金利、期間選択型のミックスローンでリスクを最小限にしながら返済額を抑えることができたのではないかと思います。

住宅ローン選びについては、団信特約も含めた金利で提案させて頂きました。

コメント

家を買う場合、お金や物件探し、購入後の生活など、不安や疑問を持つことは当然です。

そういった不安でなかなか前に進まないという方に対して、不安や疑問を解消する一番の方法は、購入後のライフプランを作成することです。

なぜなら、購入後の家計からマイホーム購入を考えることができるからです。

家を買うと家計の状況はそれまでと変わります。
住宅ローンを返済しながら、子供の教育資金、老後資金をしっかりと確保できるマイホーム購入は何か?

お客様にもそれを判断し、いろいろな物件を検討して頂きながら、最終的には納得頂ける予算と物件で購入していただけたのではないかと思います。

ありがとうございました。

住宅購入 相談