あなたの住宅購入相談室  > お役立ち情報  > 年収が高くても・・・マイホームの購入予算との関係

年収が高くても・・・マイホームの購入予算との関係

 年収とマイホーム予算の関係


 

住宅ローン審査で金融機関は

いくつもの項目を審査します。

 

 ・年収
 ・完済時年齢
 ・職業
 ・健康状態
 ・物件の担保価値

 

など、

いろいろな項目を総合的に判断して

融資の可否、金額が決まっていく

わけですが…

 

審査基準の1つに

「借入時の年齢」があります。

 

確かに、購入予算を診断させて頂く

「マイホーム予算診断サービス」

というサービスを提供させて頂いてますが、

借入時の年齢は、購入予算に

大きく影響するな~という実感です。

 

 

例えば…、

 

32歳Aさん(年収600万円)の

 予算診断の結果:3,600万円

(現在家賃11万円)

 

・42歳Bさん(年収900万円)の

 予算診断の結果:3,800万円

(現在家賃15万円)

 

のようなことが普通にあります。

 

年収はAさんと比べBさんは、

300万円も多いですが、

購入予算としては、

200万円の差しかでない…

 

900万円の年収に対して、

購入予算が3,800万円は少なすぎる

 

と思われる方もいるでしょう。

 

診断させて頂いたご本人の方からも

言われることがあります。

 

「これくらいの予算になるんですか?」

 

と…。

 

 

ただ、

きっちりとシミュレーションを

作成させて頂いても、

 

年収の違いほど購入予算が変わらない

 

ということは少なくありません。

 

 

なぜか?

 

 

 マイホーム購入後の総収入と支出状況


 

その大きな理由の1つが、購入時の年齢、

つまり「借入時点の年齢」の違いです。

 

Aさんが33歳に対し、Bさんは43歳。

 

この差は大きいです。

 

つまり、

 

年収自体の差は大きくても、

「住宅購入後の総収入」

 

という視点でみると

年収ほど差がでません。

 

 

例えば、Aさん、Bさんの

住宅購入後の総収入を

本当にざっくりとですが

比較してみると、

 

Aさん

【33歳~60歳】約16,200万円

【60歳~65歳(再雇用)】1,500万円
    ※再雇用時の年収300万円想定

 

⇒17,700万円

 

Bさん

【43歳~60歳】約15,300万円

【60歳~65歳(再雇用)】2,500万円
    ※再雇用時の年収500万円想定

 

⇒17,800万円

 

ほとんど差がなかったりします。

※65歳でリタイア前提
※給与の上昇率は考えていません

 

 

また、購入時の年齢だけでなく、

 

ご家族構成やお子様の年齢も

大きく購入予算に影響します。

 

晩婚化の影響ばかりではないと

思いますが、

ご主人様の年齢に対して、

お子様がまだ小さい、

なおかつ、2人、3人といると

住宅購入後の収支は大きく変わります。

 

 

つまり 一概に…、

 

年収が高ければ、

借入金額が増えても大丈夫

 

というわけでもない

ということです。

 

 

 借入可能額と返済可能額


 

そして、

年収の違いのわりに購入予算があまり

変わらない理由は「視点の違い」

もあります。

 

どういうことかというと、

融資を行う金融機関も

「借入時の年齢」は重要な審査項目

としています。

 

ただ、

金融機関の審査は、あくまでも

 

「融資した資金を回収できるか?」

 

という視点でみます。

 

これは、借りる側から見ると…

「借入ができる金額」です。

 

 

ただ、それとは違う視点があります。

 

それは、

「無理なく返済できるか?」

という視点です。

 

これは当然ですが…

 

借入する側の視点です。

 

・住宅購入後の生活が無理なく送れるか
・のちのち必要な教育・老後資金が確保できるか
・やりたいことさせたいことができるかか

 

など

購入後の生活を考えて借入金額を決める、

ということです。

 

つまり

 

・融資する側からの視点
・借入する側からの視点

 

によって、

借入金額ひいては住宅購入予算は、

変わるということです。

 

 

マイホーム予算診断サービスは、

借入する側の視点から

「無理なく返済可能な金額」

を算出します。

 

 

本当に重要なのは、

 

 ・借入可能額
 ・返済可能額

 

どちらか?

 

そこを良く考えて購入予算を決めないと、

「今の家賃と変わらないから大丈夫」

と安易に判断してしまうと、

のちのち返済が苦しい~

なんてことになりかねません。

 

»»»関連記事«««

マイホーム購入と購入後の貯蓄

購入時ではなく、30年後の視点で考えた住宅購入予算

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

あなたの住宅購入後のライフプラン・キャッシュフロー表

から算出する無理のないマイホーム購入予算を把握する

「マイホーム予算診断サービス」は、こちらから

マイホーム予算診断サービス

 

お電話でのお問い合わせはこちら

078-202-6717

10:00~18:30 平日・土日《定休:水》
初回相談は無料です(約60分)。お気軽にお問合せ下さい。
ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。