あなたの住宅購入相談室  > 相談事例  > マイホームの買い替えができるかどうか知りたいと思い相談しました。

▼ マイホームの買い替えができるかどうか知りたいと思い相談しました。

神戸市 30代会社員 Iさんの悩み

住宅ローンの返済がまだ残っているなか、子どもの教育環境を考え、住む場所を変えたいと考えています。今住んでいる家の買い替えができるのか、しない方が良いのか、できるとしてもどれくらいの予算で購入すべきか、など知りたくて相談しました。

ご相談の経緯

不動産屋さんに、今住んでいる家の査定をしてもらいました。自己資金があまりない状況で、買い替えができるのかどうか、すべきかどうか、について費用や手続きなどもよく分からないので相談させて頂きました。

ご相談のポイント

買い替えは、手続きをどう進めればよいかが重要です。
売却を先行させる方法と購入を先行させる方法がありますが、この方の場合、自己資金が十分ではないとのことでしたので、まず、売却を先行させ、新たに購入する物件の予算(諸費用や住宅ローン借りれ可否)を確保することができるか、をまず知ることがポイントとなりました。

相談結果

1、不動産会社の査定金額で売却できた場合の売却時にかかる諸費用、買い替えを
  するために必要な諸費用について提示させて頂きました。
2、買い替え手続きにおいて、売却を先行させる場合、購入する物件を探す期間が
  短くなるケース、場合によっては仮住まいが必要になる可能性がある、という
  ことを説明させて頂きました。
3、1,2が問題ないという前提で、購入物件の予算、住宅ローンの借入の可否に
  ついて、シミュレーション作成の上ご提示させて頂きました。

コメント

買い替えは、今住んでいる家の売却と新たに購入する家の手続きをどう進めるか、資金計画が問題ないか、ということが重要になります。
この方の場合、もうしばらく、住宅ローンの残高を減らすと同時に、自己資金を増やすということで、買い替え時期を先にすることになりました。
また、買い替えをするにしても、買い替え後の生活が無理なくできる予算設定や返済計画になっていることも必要です。

>> 相談事例の一覧に戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

078-202-6717

10:00~18:30 平日・土日《定休:水》
初回相談は無料です(約60分)。お気軽にお問合せ下さい。
ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。