あなたの住宅購入相談室  > 住宅購入後の生活が大切! 「マイホーム予算診断サービス」

住宅購入後の生活が大切! 「マイホーム予算診断サービス」

 住宅購入予算の決め方

 

確かに、今は低金利時代ですが、

どんなに住宅ローンの金利水準が低くても、

購入予算自体が間違っていると

その後の人生に大きな影響を与えます

人生に1度あるかないかのマイホーム購入…

予算をいくらにするか?

住宅購入とお金のバランス

一般的に予算を決める基準や目安として、

 

 ・現在の家賃を目安
 ・年収の○倍以内
 ・金融機関の審査(返済負担率)

 

などで判断したり、アドバイスされることが

多いと思います。

 

ただ、これらの基準はあまり根拠がないと

考えています。

 

なぜなら、

  • 家賃の支払いとマイホームを維持するための支出は異なります
  • 住宅購入前と購入後の家計の状況は変わります
  • 購入時の年齢や家族構成、お子様の進路などによって予算も変わってきます
  • 「金融機関から借入できる金額」と「無理なく返済できる金額」は違います

 

つまり、これらの予算を決める基準は、

「住宅購入後の生活」という長い視点から

導き出される予算とはなっていない

ということです。

住宅購入 ライフプラン

 

 マイホーム予算診断サービス

 

「マイホーム予算診断サービス」とは、

マイホーム購入後の生活から購入予算を算出する

ものです。

具体的には、

住宅購入から老後までの
ライフプラン表やキャッシュフロー表を作成して
マイホーム購入予算を算出します。

 

ライフプラン(キャッシュフロー)表とは、

毎年の家計の収支状況や貯蓄の推移、

将来の教育費や老後までライフイベントに

かかる支出や住宅ローン残高の推移などを

客観的な数値やグラフで把握できるものです。

つまり、

1人1人

 ・家族構成や住宅購入時の年齢
 ・収入や支出の状況、貯蓄
 ・ライフスタイルやお金の使い方

など異なりますので、

1人1人異なるマイホーム購入後の生活状況

に合わせた「マイホーム購入予算」を算出

するものです。

そして、私がマイホーム購入予算を算出する

上でいつも気にしていることは、

1、ライフプラン・キャッシュフロー表の精度

2、購入予算(住居費)にいくらかけるかという視点

ということです。

せっかくライフプランやキャッシュフロー表を

作成しても、精度や見通しが悪ければ全く意味が

ありません。

また、算出した購入予算の中で、

これからの人生でどこまで住居費としてかけるか

という視点をもつことで、

住宅購入後に後悔することはなくなる

と考えています。

・住宅を購入して
・住宅を買ってもらって

終わり…ではなく、

住宅を購入した後の生活が大切です。

マイホーム予算診断サービスで分かること

  • 1人1人にとって無理のない購入予算
  • 住宅購入後の収入や支出の状況
  • 住宅購入後の貯蓄や住宅ローン残高の推移
  • 住宅購入が将来の教育資金や老後資金に与える影響
  • 住宅購入後の貯蓄目標(目安)

などを知ることができますので、

住宅購入後の家計の見通しが分かる安心1

住宅購入後の家計の収支、貯蓄の推移が分かりますので、お子様の教育費など人生の中で必要なときに必要な資金が確保できるかを知ることができ、安心してマイホーム購入することができます。

リタイア時点の貯蓄残高が分かる安心2

住宅購入後の貯蓄残高と住宅ローン残高の推移を比較することができますので、リタイア時点での金融資産残高、つまりは老後資金がどれくらい確保できるかということが分かります

適切な住宅ローン商品や返済計画が分かる安心3

住宅購入後のご家族のライフイベントと貯蓄残高の推移を知ることによって、どういった金利タイプの住宅ローン商品を選択するべきか、どういった商品がお得かという判断になります。
また、住宅ローン返済計画についても、繰上返済含め、最も有利は返済プランを立てる判断に使うことができます。

物件選びや家づくりに集中することができる安心4

住宅購入後の家計や貯蓄の推移を長いスパンで知る手間や時間が省けるとともに、売り手の立場からではない、『適正な購入予算』をしっかりと把握することができます。
その結果、物件選びや家づくりに集中することができます。

 

 

マイホーム予算診断サービスの流れ

 

 

ステップ1 1回目面談(ヒアリング)※約60分

ご家族構成、収入や支出、貯蓄の状況、住宅の購入予算(予定)、お子様の進路やライフスタイルに基づくお金の使い方などのヒアリングを実施します。

住宅購入後から老後までの長期の視点で見た購入予算を算出するためにライフプラン(キャッシュフロー)表を作成します。そのためのヒアリングとなります

※直接の面談が困難な方(遠方の方など)、お忙しい方は、スカイプ・メールを活用してのサービス提供も可能です

相談資料

ステップ2 マイホーム予算診断書(同時にライフプラン表)の作成

ヒアリングさせて頂いた情報を元に、ライフプラン(キャッシュフロー)表を作成し、それに基づいて、あなたのマイホーム購入予算を算出します(1~2週間)

マイホーム予算診断

ステップ3 2回目面談(診断結果の説明)※約60~90分

作成した診断書をもとに面談させて頂き、お客様の考えている住宅購入の資金計画、購入予算についての診断結果をご説明させて頂きます。

併せて、住宅購入後の家計収支の状況、貯蓄の推移、教育資金や老後資金の状況などについて、マイホーム購入が家計にどのように影響するか等ご説明させて頂きます。

住宅購入後年間収支住宅購入後貯蓄推移住宅購入後キャッシュフロー貯蓄目標

第1回面談から第2回面談での診断結果のご説明まで全て合わせて5,000円(税込)です。

第1回面談時のヒアリングまでは無料です。

ヒアリングの結果、予算診断サービスが必要ないと思われた場合でも費用は発生しません。

また、こういったサービスを気軽に受けて頂けるように、予算診断 返金保証

予算診断書をお渡しした後でも、内容にご満足頂けない

場合や想像していたものと違うという場合は、

返金保証をつけさせて頂いております。

 

 

何千万千もする大きな買い物である

マイホーム購入で失敗・後悔しないための費用として、

お考え頂ければ決して高くはない費用と思います。

是非ご活用ください。

 

お電話でのお問い合わせはこちら

078-202-6717

10:00~19:00 平日・土日《定休:水》
初回相談は無料です(約60分)。お気軽にお問合せ下さい。
ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。